事故から地検聴取まで A 2008/6/5(木) 午前 0:29

 7月28日 免許取消し確定。

 片岡さんは行政処分の不服申し立ても考えたが、相手が亡くなっていることと取消しが『一年間』であることを考えて、実際に申し立てをすることはなかった。

 この時点で、私達の関心は刑事に移る。

 先に反省点を書くなら、やはり、県警を見誤っていたに尽きる。

 検分調書の開示を請求していたら・・・見せてはくれなかったかもしれないが、どうなっていただろう。

 実際にはそんなことは思いつきもしないまま『地検』の呼び出しを待った。

 

 事故当日の実地検証で片岡さんは『スリップ痕』(これよりブレーキ痕)を確認させられていないし、翌日現場を訪れた同僚や仁淀川町幹部もそんなものは見ていない(議会で証言)。
 乗っていた生徒も一様に『止まっていた』少なくても『急ブレーキの衝撃はなかった』

 私はこういった、こちらの情報のみで刑事はどうなるのかと予想をしていた。
 今振り返るとなんとも・・

『起訴』されても執行猶予だ  とか

いや 『略式だ』 とか

 どうのこうの言っているうちに、06年10月、地検より呼び出しのはがきが届いた。

 片岡さんにとって初めて事故の内容を話す機会が訪れた。


                         続く

 

1 littlemonky737 2008/6/5(木) 午前 0:39
ご訪問の皆様へ

ブログ開設1年と3ヶ月で17万人突破。

ありがとうございます。


最近・・書けることが少なくなって、自分の仕事もちっくと大変な状況になったりで、思うように記事がかけていませんが・・・。

どうか 今後もこの高知白バイ事故にご関心をお持ちくださいますようお願い申し上げます

2 urato0711 2008/6/5(木) 午前 7:10
>LM737様
もし時間がおありでしたら年表・月表の書庫を作ってもらえれば、訪問の皆様が書庫を読んだり調べたりするのに便利かと思います。

3 littlemonky737 2008/6/5(木) 午後 11:10
urato0711様

ご提案ありがとうございます。

整理・整頓が苦手な私です(苦笑い)

努力してみますが、しばしのご猶予をお願いします

4 ゆめおい 2008/6/6(金) 午前 3:44
こんにちわ はじめまして

勝手な コメントを お許し下さい 宜しければ

私も ブログ HP を 立ち上げております よろしく

ご迷惑でしたら お手数ですが 削除願います

Topに戻る

inserted by FC2 system